大阪大先導的学際研究機構

menu

先導的学際研究機構シンポジウム

2019 年2 月15 日(金)、先導的学際研究機構シンポジウムを大阪大学共創イノベーション棟で開催しました。学内外あわせて86 名の参加がありました。

先導的学際研究機構では部局横断的な研究を推進することにより新学術基盤の創成を図ることを目的とした活動を行っております。その活動内容等について8 つの部門長等が発表を行い、当機構の取組を広く学内外の方に知っていただくことを目的として開催しました。

八木機構長の開会挨拶にはじまり、浅田共生知能システム研究センター戦略顧問から機構の概要について説明を行いました。
その後、8 つの部門等の部門長等から先導的学際研究機構における取組について、3つのセッション(生命と創薬・量子とイメージング・歴史、暮らし、そして共生社会)に分けて講演を行いました。

セッション間の休憩時間、全体終了後にも当機構の活動に興味を持った参加者の方と講演者が質疑応答で議論を交わす等、盛会のうちに終了しました。